FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

CHAMPION/COLLEGE TEE SHIRT

<チャンピオン/カレッジTシャツ>

1919年にアメリカ合衆国ニューヨーク州北西部ロチェスターで、“Nikkabokka Knitting Mills”(ニッカポッカ・ニッティング・ミルズ)という社名で創業。
1925年に社名を現在の“Champion”(チャンピオン)に変更。そんなChampionのプロダクツの中でも、特に長い歴史を誇る人気のTシャツ“T1011”(ティー・テンイレブン)。1999年に一度アメリカ製は製造中止されましたが、幅広い層からの絶大な支持を受け2004年に待望の復活を遂げました。
“T1011”(ティー・テンイレブン)の歴史は1930年代までさかのぼり、幾度かの製品改良を経て、本国では“Heavy Weight T-Shirt”の代名詞と呼ばれてきました。特にU.S.A.コットン独特のドライ感のある肌触りは、アメリカの雰囲気を醸し出します。素材調達、糸の選定、縫製などの工程をアメリカ製にこだわり続けるMADE IN USA Tシャツ、それが“T1011”(ティー・テンイレブン)です。
ヘヴィーウェイト100%コットンの丸胴ボディに、バインダーネック、1984年から続く左袖に“C”マークのディテール。おなじみの“HARVARD”、“UCLA”、“INDIANA”の3校に、プリントは“染み込みプリント”と、“ラバープリント”をご用意しております。

お好きな方には定番ですが、今何度目かの“Champion”ブームが来ています。ジャストサイズで着るも良し、オーバーサイズで着るも良し、ご自分のカラーでお召しになってください。

Color : White , H.Grey , Maroon , Navy
Material : Cotton 100%
Size : S , M , L , XL
Price:¥5,900+tax
R0014768.jpg
R0014771.jpg
R0014773.jpg
R0014779.jpg
R0014775.jpg
R0014774.jpg
R0014776.jpg
R0014778.jpg
R0014780.jpg
R0014782.jpg
R0014785.jpg
R0014812.jpg
R0014789.jpg
R0014816.jpg
R0014791.jpg
R0014810.jpg
R0014798.jpg
R0014799.jpg
R0014804.jpg
R0014805.jpg

スポンサーサイト

2017/06/21 20:50 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

JACKMAN/RIB TEE

<ジャックマン/リブ付きTシャツ>

1949年3月福井県武生市で、創業者の田辺貢が「田辺莫大小製作所」を創業し、1950年、日本初の一体型足掛野球用ストッキングの製造を開始する。
そして1964年の東京オリンピックでは、日本選手団のトレーニングウエアを提供するまでに成長。
現在60年以上続く田辺莫大小製作所で作られる”Jackman”は、創業時からの技術と精神を引き継ぎ、着る人に高度な満足感を提供する高品質な日本ブランドです。

こちらはハリ感のある米綿のTシャツ生地を使用した、半袖スウェット型の“リブ付きTシャツ”になります。

針抜きリブやバインダーネック、前Vなど、ビンテージスウェットで使われているディテールを盛り込み、見た目は半袖スウェットですが生地はTシャツの天竺素材で作られています。
またスウェット生地と違い、裏毛や裏起毛していないため、これからの時期でもとても快適にお召しになれます。

スウェットのゆったりとした雰囲気で作られているので、オーバーサイズでお召しになられるのも今の気分にピッタリです。女性にもオススメです。

Color : Wall Green , Navy , Sky Blue
Material : Cotton 100%
Size : S , M , L , XL
Price:¥5,500+tax(Sky Blueのみ ¥6,500+tax)
R0014750.jpg
R0014763.jpg
R0014752.jpg
R0014755.jpg
R0014757.jpg
R0014761.jpg
R0014765.jpg
R0014743 2
R0014745.jpg
R0014748.jpg

2017/06/18 15:46 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

CAMCO/ S/S SHAMBRAY SHIRT

<カムコ/ショートスリーブ シャンブレーシャツ>

アメリカ・アーカンソー州で設立された“CAMCO マニュファクチャリング社”。
1950年代には、「SEARS」「J・C PENNY」などの大手デパートのワークウェア生産を中心に手掛け、米軍のミルスペックによるミリタリーウェアの生産、納品を始めました。
1970年代に入ると中米戦争の激化にともない、砂漠で使用するカーキ色や、森の中で使用するカモフラージュ柄のミリタリーウェアの生産、納品が増加しました。それを確実にこなした結果、米軍との間でコンストラクターとしての信頼を得ることに成功し、厳格なミルスペックをクリアできる技術を広くアメリカ国内に知らしめることになりました。
それにより「POLO RALPHLAUREN」や「BRENTS」といった、クオリティを重視するブランドの生産を請け負うことにもなったのです。

丈夫でデイリーユースな アメリカのワークシャツ。その中でもシャンブレーシャツは、1年中着ることのできる代表的なアイテムです。CAMCO社では、1960年代~1980年代に存在したJ.C. PENNYの「BIG MAC」や「SEARS」、「OSHKOSH」、「Lee」などの、昔あった良質なアメリカブランドのシャンブレーシャツを研究し、いまでは見ることのできなくなってしまった 理想の生地を追い求めました。

昔ながらのライトブルーの色合いを今の時代に再現するため、ブルーのたて糸が白のよこ糸と織られたときに最高の霜降り効果を生むように 何度もテストを繰り返しています。そして、古い特殊な織り機を使用し、織りムラやネップをあえて再現してワークウェアらしさがより一層引き立つようにしています。
雰囲気の良い色落ちやステッチ周りのパッカリングによるアタリなど、天然素材であるコットンの魅力を最大限に発揮する生地がに仕上がっています。
ディテールは、 マチやチンストラップなど誇張したものは避け、フラップ無しのパッチポケットや皿ボタンなど クラッシックかつシンプルな仕様を取り入れて 、飽きずに永く着ていただけるように工夫されています。

経年変化により深い味わいを持ったかけがえのない1枚へ、楽しみながら育てることができるシャツです。

Color : White , Blue
Material : Cotton 100%
Size : S , M , L , XL
Price:¥7,800+tax
R0014728.jpg
R0014733.jpg
R0014732.jpg
R0014715.jpg
R0014718.jpg
R0014724.jpg
R0014725.jpg
R0014720.jpg
R0014727.jpg
R0014738.jpg
R0014734.jpg

2017/06/12 16:30 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

ROVER ARMY CHAIR

<ローバーチェアー>

大戦時、イギリス軍は ランドローバー社の車両を軍用トラックに採用していました。
車内をフレキシブルに活用するため排した後部座席の代わりとして、この折畳み式の椅子を車載させていたそうです。
椅子を折りたたみ積み込んだ事から“Rover Army Chair”と呼ばれるようになりました。

“Rover Army Chair”は、近年市場に出回る事が本当に少なくなっており、探されている方も多いアイテムです。
その為、リプロダクト品も多くなっていますが、こちらは50年代から70年代に作られたイギリス軍の本物のヴィンテージミリタリーアイテムです。
80年代後半くらいになると、帆布の部分がナイロンに変更され風合いや雰囲気が全く異なります。
やはりオリジナルの“Rover Army Chair”を探すならこの年代のものが特にオススメです。
肘掛けの裏の面にはイギリス軍のマークでもある“ブロードアロー”の記載もあり、より雰囲気を高めてくれています。

今回は特に状態の良いものが入荷しております。コンディションを重視される方にはおススメです。

年々見つかり難くなっている枯渇したアイテム。
お探しだった方は是非お早めにどうぞ。

Made in England

Color : Olive
Size : D57cm×W56cm×H87cm
Price:¥20,000+tax
R0014705.jpg
R0014694.jpg
R0014691.jpg
R0014695.jpg
R0014698.jpg
R0014704.jpg
R0014699.jpg

2017/06/03 22:18 | BOTTOMSCOMMENT(0)  TOP

JACKMAN/POCKET T-SHIRT

<ジャックマン/ポケットTシャツ>

1949年3月福井県武生市で、創業者の田辺貢が「田辺莫大小製作所」を創業。
1950年、日本初の一体型足掛野球用ストッキングの製造を開始する。
そして1964年の東京オリンピックでは、日本選手団のトレーニングウエアを提供するまでに成長。

現在60年以上続く元田辺莫大小製作所で作られる、現Jackmanの縫製工場には、近代的なミシンの他に、専門的縫製に必要なUnionspecialやREECEといった機械も、工場内にある修繕室でリペアを繰り返しながら使用しています。
またジャックマンは、自社工場製品の縫製箇所が通常使用で切れたり、ほつれたりした場合、無償で修理対応いたします。

風合いの良いドライタッチなアメリカンコットン素材を使用したクルーネックTシャツに、今年は新色の“Wall Green”と“Ground Brown”が加わりました。
オーセンティックなデザインに、小ぶりなフラップ付きのポケットがアクセントの仕上がりで、トップスやインナー、レイヤードなどカジュアルに様々なスタイリングにご使用頂けるアイテムです。

日本人に合ったサイズ感で着心地が良く、抑えめな価格設定なため、男女ともにお色違いで何枚もご購入されるファンが多い、非常にリピート率の高いTシャツです。

※Sサイズは女性にもオススメです。

Made in Fukui Japan.

Color : White , Wall Green , Ground Brown , Navy
Material : Cotton 100%
Size : S , M , L , XL
Price:¥4,000+tax
R0014674.jpg
R0014675.jpg
R0014678.jpg
R0014677.jpg
R0014676.jpg
R0014679.jpg
R0014687.jpg
R0014683.jpg
R0014682.jpg
R0014684.jpg
R0014686.jpg
R0014690.jpg

2017/06/02 19:55 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。