FC2ブログ

JACKMAN/GG SWEAT TROUSERS

<ジャックマン/GG スウェットトラウザーズ>

1949年3月福井県武生市で、創業者の田辺貢が「田辺莫大小製作所」を創業し、1950年、日本初の一体型足掛野球用ストッキングの製造を開始する。
そして1964年の東京オリンピックでは、日本選手団のトレーニングウエアを提供するまでに成長。
現在60年以上続く田辺莫大小製作所で作られる”Jackman”は、創業時からの技術と精神を引き継ぎ、着る人に高度な満足感を提供する高品質な日本ブランドです。

こちらは粗挽き感のある、ヘビーウェイト生地のスウェットトラウザーズです。
太さの違う数種類の糸を高密度に編み建てたオンスのあるしっかりとした生地は、耐久性にも優れランダムな杢感がとても良い雰囲気です。
表は天竺編み目で、裏はパイル状に編みこんで浮かせた「裏毛」になっており、適度な保温性と吸湿性の高さから暑すぎることなく一年中快適に着用することができます。

シルエットはリラックス感ありながらもスッキリとしており、ベルトループやジッパーフライ等トラウザーズに見られるディティールが特徴です。
股下には”ガゼットクロッチ”を施し、動きやすさに加え、穿きやすさも兼ね備えています。
スウェットパンツによくある「ひざぬけ」も起こりにくいため、普段の着用はもちろんのこと、長時間の移動時にもオススメのスウェットトラウザーズです。

Made in Japan

Color : Charcoal
Material : Cotton 100%
Size : S , M , L , XL
Price:¥16,000+Tax
R0013977.jpg
R0013978.jpg
R0013974.jpg
R0013965.jpg
R0013964.jpg
R0013969.jpg
R0013970.jpg
R0013980.jpg
R0013984.jpg
R0013985.jpg

スポンサーサイト

2017/01/27 13:19 | BOTTOMSCOMMENT(0)  TOP

orslow/denim B.D. shirt

<オアスロウ/デニム ボタンダウンシャツ>

orSlow(オアスロウ)は、2005年に設立した日本のブランドです。
ブランド名は「(or)originalityのあるものを吟味し、(slow)にもの創りする」が由来となっており、手から生み出されるぬくもりを大切に、細部に至るまでこだわったクオリティーの高いもの創りを目指しています。コンセプトはニューベーシック。 企画・パターン・サンプルの縫製まですべて自社アトリエで行ない、アトリエ内にはデニムの工場と同じ約20台(16種類)の工業用ミシンを揃えて、サンプル作りをデザイナー自ら手作りで縫製しています。

デニム素材のボタンダウンシャツです。
トラッドな装いからカジュアルなスタイルまで、幅広いシーンで活躍できるのがポイントです。
身幅や着丈、アームホールなどのサイズバランスが日本人向けなので、スッキリとだらしなく見えないのも嬉しい特徴となっています。
重い感じのない、6オンスのデニム生地でオールシーズンお召しになれます。
肩部分、脇などはドレスシャツのステッチングで仕上げ、ボタンも白ボタンとドレス感も意識した感じです。
前立ての裾部分についたタグが、程良いアクセントになっています。

Made in Japan

Color : Denim
Material : Cotton 100%
Size : 1(S) ,2(M) , 3(L) , 4(XL)
Price:¥15,800+Tax

R0013937.jpg
R0013945.jpg
R0013938.jpg
R0013946.jpg
R0013941.jpg
R0013940.jpg
R0013947.jpg

2017/01/25 15:48 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

orslow/US ARMY FATIGUE PANTS

<オアスロウ/US アーミー ファティーグパンツ>

orSlow(オアスロウ)は、2005年に設立した日本のブランドです。
ブランド名は「(or)originalityのあるものを吟味し、(slow)にもの創りする」が由来となっており、手から生み出されるぬくもりを大切に、細部に至るまでこだわったクオリティーの高いもの創りを目指しています。コンセプトはニューベーシック。 企画・パターン・サンプルの縫製まですべて自社アトリエで行ない、アトリエ内にはデニムの工場と同じ約20台(16種類)の工業用ミシンを揃えて、サンプル作りをデザイナー自ら手作りで縫製しています。

こちらはorSlow定番のUS Army Fatigue Pantsです。
ムラ糸感が強いオリジナルのバックサテン地は、糸からオリジナルで作ったコットン100%素材の国産サテンクロスを採用しています。またUSED加工をすることにより、履き始めから柔らかい肌触りとなっています。
フロントは、プラスティック素材のボタンフライ仕様。ウエストには、アジャストタブ付き、バックポケットはダブルステッチ縫製など、vintageのディテールを取り入れた作りです。
シルエットはUsedの太くまっすぐなパイプラインシルエットとは異なり、裾にかけてゆるくテーパードかかった、ややゆったりとした使いやすいシルエットになっています。
野暮ったさがなく、見た目も穿き心地もとても良く、合わせ易く、しかも一年中お穿きいただけるため、ヘビーローテーション間違いなしの一本になることと思います。

ユニセックスでお穿きいただけます。

Made in Japan

Color : Green(OD)
Material : Cotton 100%
Size : 0(XS) , 1(S) ,2(M) , 3(L)
Price:¥14,800+Tax
R0013887.jpg
R0013901.jpg
R0013905.jpg
R0013889.jpg
R0013891.jpg
R0013900.jpg
R0013896.jpg
R0013907.jpg
R0013914.jpg
R0013910.jpg
R0013898.jpg
R0013920.jpg
R0013921.jpg

2017/01/20 19:07 | BOTTOMSCOMMENT(0)  TOP

orslow/vintage fit army trousers

<オアスロウ/ヴィンテージフィット アーミー トラウザーズ>

orSlow(オアスロウ)は、2005年に設立した日本のブランドです。
ブランド名は「(or)originalityのあるものを吟味し、(slow)にもの創りする」が由来となっており、手から生み出されるぬくもりを大切に、細部に至るまでこだわったクオリティーの高いもの創りを目指しています。コンセプトはニューベーシック。 企画・パターン・サンプルの縫製まですべて自社アトリエで行ない、アトリエ内にはデニムの工場と同じ約20台(16種類)の工業用ミシンを揃えて、サンプル作りをデザイナー自ら手作りで縫製しています。

こちらはUS.ARMYの通称"45カーキ"をベースにした、orslowのアーミートラウザー。こちらは当時のサイズ感をorslowらしく表現した「VINTAGE FIT」になります。張りと光沢のあるウエポン素材のオリジナルチノを使用したトラウザーパンツで、尿素ボタンのボタンフライや、片玉縁のフロントとバックポケットなど、当時のディテールがしっかり表現された一本です。こちらのパンツはユニセックス展開となります。股上が深く全体的にゆったりとしながらも、穿いた時のシルエットが綺麗ですので、ロールアップしてスニーカーなど色々なスタイルでお楽しみいただける一本です。

Made in Japan

Color : Khaki
Material : Cotton 100%
Size : 1(S) ,2(M) , 3(L) , 4(XL)
Price:¥17,800+Tax
R0013866.jpg
R0013875.jpg
R0013874.jpg
R0013873.jpg
R0013872.jpg
R0013877.jpg
R0013879.jpg
R0013880.jpg
R0013882.jpg
R0013883.jpg
R0013932.jpg

2017/01/20 17:24 | BOTTOMSCOMMENT(0)  TOP

JACKMAN/GG SWEAT PARKA

<ジャックマン/GG スウェットパーカー>

1949年3月福井県武生市で、創業者の田辺貢が「田辺莫大小製作所」を創業し、1950年、日本初の一体型足掛野球用ストッキングの製造を開始する。
そして1964年の東京オリンピックでは、日本選手団のトレーニングウエアを提供するまでに成長。
現在60年以上続く田辺莫大小製作所で作られる”Jackman”は、創業時からの技術と精神を引き継ぎ、着る人に高度な満足感を提供する高品質な日本ブランドです。

こちらは白からグレーミックスの粗挽き感のあるスラブ杢糸を使用した、ヘビーウェイト生地のフルジップスウェットパーカです。
表は天竺編み目で、裏はパイル状に編みこんで浮かせた「裏毛」になっており、適度な保温性と吸湿性の高さから暑すぎることなく一年中快適に着用することができます。
スッキリとしたシルエットは、トップスにもインナーにも重ね着のコーディネートに大活躍します。
フード部分の後付けパーカーの仕様が、シプルながらデザインのポイントになっており、フロントジッパーも存在感の有るUNIVERSAL(ユニバーサル)社のダブルジップを仕様しています。またボリュームのあるフード部分は温かく、背中で潰れることはありません。

女性にもオススメのスウェットパーカーです。

Made in Japan

Color : Charcoal , Navy , Red
Material : Cotton 100%
Size : S , M , L , XL
Price:¥16,000+Tax
R0013840.jpg
R0013850.jpg
R0013854.jpg
R0013853.jpg
R0013848.jpg
R0013847.jpg
R0013843.jpg
R0013842.jpg
R0013849.jpg
R0013857.jpg
R0013855.jpg
▼先日入荷のWork JKとあわせて
R0013862.jpg

2017/01/16 16:57 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

LE LABOUREUR/VESTE SPORT(WORK JK)

<ル ラブルール/ワークジャケット>

1956年にフランスで生まれた、フランス最古のワークブランドの一つである『LE LABOUREUR(ル ラブルール)。』
もともとは作業着を販売していたのがルーツで、地元フランスの資材と高品質な素材を使用したタフで実用性のあるワークウエアを、家族経営のもとフランスの自社工場で製作されています。

素材はフレンチワークウエアの代表素材「モールスキン」を使用。
モールスキンはデニムとはまた違った雰囲気がありますが、こちらも肉厚で非常にタフな素材ですので、着込むとデニムのように体に馴染んできて、5年、10年と経年変化を楽しみながらお召しになることができます。
シルエットはスッキリとしており、季節によって幅の広いコーディネートが楽しめることと思います。

LE LABOUREURは伝統的なヨーロッパのワークウェアの雰囲気を残し、高品質なウェアを作り続けているフランスのワークブランドです。

※LE LABOUREURとは“耕す人”の意味です。

Made in France

Color : French Navy , Black
Material : Cotton 100%
Size : 1(S) , 2(M) , 3(L)
Price:¥22,800+Tax
▼French Navy
R0013799 のコピー
R0013812 のコピー
R0013800 のコピー
R0013802 のコピー
R0013809 のコピー
R0013808 のコピー
R0013813 のコピー
R0013814 のコピー
R0013815 のコピー
R0013805 のコピー
R0013804 のコピー
▼Black
R0013817 のコピー


2017/01/11 15:34 | OUTERCOMMENT(0)  TOP

JACKMAN/WAFFLE MIDNECK

<ジャックマン/ワッフル ミッドネック>

1949年3月福井県武生市で、創業者の田辺貢が「田辺莫大小製作所」を創業し、1950年、日本初の一体型足掛野球用ストッキングの製造を開始する。
そして1964年の東京オリンピックでは、日本選手団のトレーニングウエアを提供するまでに成長。
現在60年以上続く田辺莫大小製作所で作られる”Jackman”は、創業時からの技術と精神を引き継ぎ、着る人に高度な満足感を提供する高品質な日本ブランドです。

こちらは特殊な編み機でゆっくり編んだ、ふんわりボリュームのあるビッグワッフル素材のミドルネックです。
一枚でスウェット感覚として着用することも、シャツに重ねてセーター感覚で着用することもできます。
コットン100%で肌触りもよく、オールシーズン着用可能です。
生産は福井県にある自社工場で数種類のミシンを使い分け、徹底した品質管理の下に生産されており着心地は抜群です。

Sサイズは女性にもオススメです。

Made in Japan

Color : White , Heather Gray , Dark Nany
Material : Cotton 100%
Size : S , M , L
Price:¥14,000+Tax

▼White
R0013797 のコピー
▼Dark Navy
R0013783 のコピー
▼Heather Gray
R0013779 のコピー
R0013786 のコピー
R0013793 のコピー
R0013791 のコピー
R0013787 のコピー
R0013788 のコピー
R0013796 のコピー
R0013798 のコピー
R0013772 のコピー
R0013776 のコピー
R0013777 のコピー
R0013778 のコピー

2017/01/08 12:23 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |