KATO'/Back Flap Pocket Denim (men's&lady's)

<カトー/バックフラップポケット デニム>

デニムブランド「KATO'」は、2004年にベルリンで開催した展示会「ブレッド&バター」にて、世界が選ぶデニムブランドのBEST5にも選ばれるほどの高い評価のデニムで、日本では京都の直営店と、少数のセレクトショップのみで展開されています。

このカトーブランドのデニムの人気の秘密は、KATO'のデザイナー加藤博さんのこだわり。
「リーバイスのデニムなんかを買う時って穿き古した状態などを見てカッコいいと思って買いますよね。でも、それだとジーンズのカッコいい時期って一瞬なんですよ。例えば2年間穿きこんでカッコいいジーンズにしていくのも時間がかかる。だから僕は、穿いてちょっと先がいい状態になるようなデニムを作っています。またカトーのデニムは手摘みの綿花を使っている為、穿いているうちに伸縮を繰り返します。それを繰り返していくうちに自分にあってくるいいデニムになるんです。」
とのこと。

こちらは1999年KATO` BRANDスタート時より継続されているロングセラーデニムで、日本製の13.5ozのオリジナルセルビッチデニムを使用し、ややゆったり目のシルエットで自然なテーパードが入っています。
コインポケットがライターポケットサイズになっていたり、サイドシームが内側に入っていたりと、ちょっと面白いディテールです。バックポケットもオリジナルポケットが付き、片側は黒の猫目ボタンを使用したフラップポケットになっています。
長く伸びたオリジナルのオレンジの糸は、そのままお穿きいただいても、カットしてお穿きいただいてもお好みでお穿きいただき、自分だけのデニムを育ててください。

made in japan

color:indigo(one wash)
size:w29, w30, w32, w34, w36
price:¥21,000+tax
R0012123.jpg
R0012125.jpg
R0012126.jpg
R0012131.jpg
R0012129.jpg
R0012133.jpg
R0012105.jpg
R0012099.jpg
R0012111.jpg
R0012114.jpg
R0012093.jpg
R0012094.jpg
R0012095.jpg
R0012096.jpg

スポンサーサイト

2016/02/27 17:01 | BOTTOMSCOMMENT(0)  TOP

商品入荷のお知らせ

春物が少しずつ入荷してまいりました。
是非見にいらしてください。
皆様のご来店を、心よりお待ちしております。
R0012076.jpg
R0012080.jpg
R0012083.jpg
R0012082.jpg
R0012075.jpg
R0012078.jpg
R0012086.jpg
R0012084.jpg

2016/02/26 17:32 | 未分類COMMENT(0)  TOP

SERO/OX B.D.

<セロ/オックスフォード ボタンダウンシャツ>

1929年創業の老舗。創業地のアメリカ・ニューヘブンはイエール大学の所在地でもあり、イエール大学の学生から始まってアメリカ中に愛されるシャツのブランドとなりました。1960~70年代にはアメリカのボタンダウンシャツの代名詞となり、アイビーブームの火付け役となりましたが、1997年に倒産。そして2010年に復活。一部カナダ製がありましたが、2016年より全ての商品がアメリカ製となりました。

昔から定番としてリリースされている、オックスフォードのボタンダウンは生地を上質なスーピマコットン(アメリカ産で高級の品質を誇るコットン)に変更し、オックスフォードらしいしっかりとした厚みがありながら、肌触りはしなやかになっております。この生地の洗いこんだ時のシワ感やアジ、馴染み感は抜群です。

ディテールは、アメリカンスタイルのボタンダウンシャツの特徴である、前立て、箱ヒダ(センターボックスプリーツ)やハンガーループ(ロッカーループ)、胸ポケットはもちろんのこと、手首のボタンが2個付いていたり、首回りをスッキリ見せるため若干襟を小さめにしていたりと、細かいところにも抜かりはありません。
シルエットも現代的に変更し、身幅、着丈を若干短くにしているため、洗いざらしで裾を出して着ていただくのに最適なOX.B.D.(オックスフォード生地のボタンダウンシャツ)となっております。

COL:WHT
SIZE:14H, 15, 15H, 16
PRICE:¥16,000+TAX
R0012037.jpg
R0012038.jpg
R0012041.jpg
R0012040.jpg
R0012042.jpg
R0012043.jpg
R0012044.jpg
R0012045.jpg
R0012047.jpg

2016/02/22 13:49 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

U.S. BEAKER PANTS

<U.S. ベーカーパンツ>

MADE IN USAのUS BAKER PANT(ベーカーパンツ)です。
米国のミリタリー製品を作っている工場 G B MERS MFG&CO.で作られた限定のアイテムになります。

ベーカーパンツの正式名称は、「OG107ユーティリティーパンツ」。
OG107とは、オリーヴグリーンの頭文字OGと米軍のカラーコード107が由来になっています。
しかし、このOG107カラーは1989年にウッドランドカモフラージュにとって変わられ、US,Armyでは完全に廃止されています。
「ベイカーパンツ」と言われる由来は定かではありませんが、同じ形のホワイトパンツがミルクパンツと言われているのに対して、ベイカー(パン職人)パンツと言われるようになったのではないかと思われます。「ユーティリティーパンツ」とも言われますが、ユーティリティーとは「作業」などを意味する英語になります。なので、このパンツは戦闘以外の一般作業などにも多く使われていました。

こちらは初期のOG107ユーティリティーパンツをモデルに、シルエットに多少のアレンジが加えられており、太過ぎず細過ぎずで大変美しいシルエットです。
ディテールは50's後期までのウェストサイドアジャスタータブ有り(62年からの数年間でウェストのアジャストタブ「調整タブ」が省略されています)や、アウトシームとインシームが頑丈なWステッチになっています。
生地とボタンは、70's前半のdead stockコットンサテン横織り生地と、dead stock UFOボタンを使用しております。
ちなみに70年代の中期に差し掛かるにつれどんどん簡略化が進み、この頃からフロント部分もジッパーなどのバリエーションも出てきます(こちらはボタンです)この頃バックポケットとフラップのステッチが、共に今までのWステッチからシングルステッチに変わりました。
やはり個人的には、Wステッチの方が色落ちの当たりなんかも出てきて、履きこむほどに質感が出ていい表情になってくれるため、ステッチは見た目と頑丈さを兼ねたオールWステッチがベストだと思います。

この春は、ファティーグパンツにボーダーのカットソーやチェックのシャツを合わせて、ラフに着こなして下さい。

made in U.S.A.

※コントラクトDAS-100-70-C-1911。
※DASとは、Defense Agency Serviceの略で、国防補給庁を意味します。

COLOR:OD
SIZE:W30、W32、W34
PRICE:¥15,800+TAX
R0012022.jpg
R0012024.jpg
R0012026.jpg
R0012028.jpg
R0012029.jpg
R0012030.jpg
R0012031.jpg

2016/02/18 14:07 | BOTTOMSCOMMENT(0)  TOP

BOSTON BAG CO/THE ORIGINAL BOSTON BAG

<ボストンバッグカンパニー/ザ オリジナル ボストンバッグ>

1928年マセチューセッツ州ボストンで、ユーティリティー労働者のニーズに応え産業用キャンバスバッグの生産をスタート。
22ozの頑丈なキャンバスバッグは当時、スポーツ用品、ボートギア、木工ツールなどを使用する人々に不可欠なバッグとなり、瞬く間に人気商品となりました(今やvintageアイテムとして知られるBELLSYSTEM社のトートバッグも、同社が生産していた実績があります)
そして2014年にリバイバルシリーズを発表。
22ozの大変丈夫なキャンバス地を使用し、真鍮のリベット、ダブルステッチなど当時のディテールをそのままに再現しております。また内側に折り込むと半分の容量でお使いいただくことも可能な、究極のキャリーオールバッグとなっております。
made in U.S.A.

SIZE:W550×H400×D230
PRICE:¥13,800+TAX
R0012000.jpg
R0012001.jpg
R0012002.jpg
R0012003.jpg
R0012004.jpg
R0012005.jpg
R0012010.jpg
R0012011.jpg
R0012013.jpg
R0012014.jpg
R0012016.jpg
R0012020.jpg

2016/02/15 13:57 | OTHERCOMMENT(0)  TOP

SMITH AMERICAN/PAINTER PANTS

<スミス アメリカン/ペインタイパンツ>

1906年にニューヨークのブルックリンで、ボシュナック一家が創業したワークブランドSMITH AMERICAN【スミスアメリカン】。カバーオールやペインターパンツといったベーシックなワークウエアを製造、アメリカ各地の労働者に供給し、広く親しまれていた。その後、徐々にファッションシーンにシフトし始め、現在は各国に生産を委ねるライセンスアパレルブランドになった。本来のオーセンティックなワークウエアは、今では古着でも殆ど見かけることはなくなりましたが、当時SMITH【スミス】の生産を請け負っていたアメリカのファクトリーが協力し、今期日本向けに待望の復活をいたしました。

ハリのあるコットン100%のツイル生地で、無地のTシャツや、シャンブレーシャツなどの定番のワークスタイルから、ネイビーブレザーと合わせたアイビー、プレッピースタイルまで対応するとても使い易い万能カラーです。

COL:KHAKI
FABRIC:COTTON TWILL
SIZE:W30, W32, W34
PRICE:¥8,800+TAX

R0011975.jpg
R0011990.jpg
R0011993.jpg
R0011994.jpg
R0011997.jpg
R0011998.jpg
R0011979.jpg
R0011980.jpg
R0011982.jpg
R0011981.jpg
R0011986.jpg

2016/02/12 13:38 | BOTTOMSCOMMENT(0)  TOP

SERO/GINGHAM CHECK B.D.

<セロ/ギンガムチェック ボタンダウンシャツ>

1929年、コネティカット州ニューヘブンで創業したメンズドレスシャツのブランド。
1980年代のアイビーブームの際に脚光を浴びたシャツメーカーですが、1997年に消滅。
今まで幻のブランドとなっておりましたが、2010年待望の復活を遂げました。

今回より生産をカナダ製から、全てアメリカ製にかえており、襟周りに立体感があるのと生地の質が良くなっております。
シルエットも程良くスッキリとしており、襟元、袖口、前タテの裾部分の三角ステッチなどなど、細部のデザインは、オーソドックスながらも、安心感を与えてくれます。
合わせやすく、毎日でも袖を通したくなるような、そんな一枚です。

COL:NVY×WHT
SIZE:14H, 15, 15H
PRICE:¥16,000+TAX
R0011957.jpg
R0011959.jpg
R0011962.jpg
R0011964.jpg
R0011965.jpg
R0011972.jpg

2016/02/08 11:35 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

modas/FISHERMAN SHIRT

<モダス/フィッシャーマン シャツ>

ドイツ北部のブレーメン州で創業されたブランド。
主に海洋関係のワークウェアやデイリーウェアを手掛けていることが評判になり、欧州各国のセレクトショップでも取り扱われています。

modAS(モダス)のバンドカラーストライプシャツです。
サラッとした生地感が特徴のプルオーバータイプのバンドカラーシャツ。
ネイビーストライプに白のボタンが栄え爽やかな印象に。

ドイツの漁師の人が着ていたワークシャツをモデルにしてあり、ボックスシルエットでゆったりと着用でき機能性もあります。
ヨーロッパのクラシックな印象があり、雰囲気のある一着です。

COL:NVY×WHT
SIZE:38(W's), 46(M's), 48(M's)
PRICE:¥9,800+tax
R0011943.jpg
R0011951.jpg
R0011945.jpg
R0011946.jpg
R0011953.jpg
R0011950.jpg
R0011949.jpg
R0011948.jpg
R0011952.jpg
R0011947.jpg
R0011944.jpg
R0011955.jpg

2016/02/05 12:44 | TOPSCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |